lookbook

2022 Fall-Winter Collectionのテーマは
“Tessellation(テセレーション)”。
隙間も重なりもなく図形を敷きつめて
模様をつくる技法のことをいいます。

プロ・アマチュア問わず多くの研究者や
アーティストを魅了し続けている“Tessellation”は、
だまし絵で有名なオランダの画家
マウリッツ・エッシャーの作品にも
多く登場しています。
“Tessellation”の不思議な世界観に魅せられた人々は
日本にも。数学者の荒木義明さんです。
今コレクションは、荒木さんが代表を務める
「日本テセレーションデザイン協会」に
全面的に監修いただきました。

さらに、コレクションを作り上げていく過程で、
レジェンド久保道夫さんとの出会いもありました。
久保さんはエッシャーの活躍した1950年代に
“Tessellation”に魅了され、
独自の作風を切り拓きました。
今回、久保さんの代表作のひとつでもある
《人と馬》のテキスタイルをご提供いただき
“MICHIO KUBO×marble SUD”の
素敵なコラボアイテムが誕生しました。

様々な出会いから生まれた
2022 Fall-Winter Collection。
“Tessellation”のように広がる人と人の繋がりこそが、
最大の作品のようにも思います。
不思議で楽しい世界が
皆さまにも繋がることを願って。